プロミスのキャッシング申込3秒診断について

プロミスの公式ホームページでキャッシングを申し込む場合に、キャッシングの申し込みの横に3秒診断の申し込みのボタンがありますから確認してみてください。

 

このボタンをクリックして3秒診断に申し込むと、生年月日、年収、他社借り入れの金額を入力することになります。

 

この3秒診断では匿名で借り入れが可能かどうかの診断を受けることができるのですが、この場合のポイントは匿名であっても生年月日を入力するというところにあるのです。というのは、ブラックリストにのっている人の生年月日と照合することが可能だからです。

 

さらに年収と他社借り入れも入力していますから、この3秒診断に申し込んだ人が正式な申し込みをする場合に重要になる情報が全て揃うことになるのです。

 

ですから3秒診断は一見すると事前に借り入れの可否がわかるという顧客向けのサービスのイメージなのですが、実はそれだけではなく事前に新規顧客の審査もしているということになるわけです。さすが大手金融会社のプロミスですね。

 

 

ネット上からの申し込みで即日融資が可能!

 

またプロミスの場合にはインターネット上の契約で即日の融資が可能であったり、借り入れの審査についても最短であれば30分程度で完了できる場合もあります。(ただし即日の振り込みを希望する場合には14時までにオンラインで契約することが必要です。)

 

さらに申し込みは24時間受付可能ですし、インターネットや郵送で契約をすれば店舗に足を運ぶ必要もありません。

 

また一度契約を交わせば以降についてはパソコン、スマートフォン、電話、店頭、ATM等でいつでもキャッシングを申し込むことが可能です。

 

スピードキャッシングサービスを利用すれば14時50分までに手続きを完了すれば15時には登録銀行口座に入金してもらうことが可能になります。

 

→プロミスのスピード審査をネットから申し込む方法